本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

サンタクロースに関する長男の疑問あれこれ

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

今日は更新が少し遅くなりすみません!

 

さて、今日はいよいよクリスマスイブですね!

長男はサンタクロースについて色々疑問がある様で、先日

「サンタさんってどうやって世界中の子どもにプレゼントを配っているの?」

「プレゼントはどうやって枕元に現れるの?」

と言う質問を受けました。

 

「お母さんも見たことが無いので良くわからない」

と答えると、

「色々考えたんだけど、絶対に各国にはそれぞれ別のサンタさんがいる事は間違いないと思うんだよね、そうだとしても、日本には沢山の子供がいて、○○保育園の子供だけでも100人くらいいるのに、どうやって1日だけで配るのかな・・・」

と頭を抱えていました(笑)。

 

夫が、

「たくさんのお手伝いさんがいるんじゃない?」

と言ったのですが、長男は結論として、

「サンタさんは魔法使いだから何でも出来るのだ」

と言う答えを編み出していました。

理由は「髭」だそうで、これは絶対にハリーポッターダンブルドア校長のイメージだと思われます(笑)。

 

 

 

プレゼントの出現方法については、ある瞬間に突然プレゼントがポンッと出現するのか、最初はぼんやりうすーく見えて来て、それが段々とはっきり見えてくるのか、と言う質問でした(笑)。

長男のイメージでは、サンタさんが魔法使いなので、わざわざソリからおりて1軒ずつ家に侵入してプレゼントを置いて行くのではなく、空の上からプレゼントを一気にばら撒くと、それぞれの家に希望のプレゼントが流れ星の様に届く様な仕組みをイメージしている模様です(笑)。

 

これは私が、

「もしも夜中にトイレで起きてプレゼントに気付いた時、ぼんやりだときっと子供が泣いちゃうから、突然ポンッって出てくるんじゃない?」

とアドバイスしてみたところ、

「そっか、じゃあ、ある時に一瞬でプレゼントがハッキリ見えるんだね」

と、一旦は納得した様子でした。

私たちは一体何の話をしているんだろう・・・と言う感じですが^^;。

 

確かに今の世の中の情報を見る限り、サンタクロースの存在は整合性が取れない部分がたくさんありますよね。

長男はそういうった情報の中で、一生懸命サンタクロースの存在を正当化している様に感じました。

長男みたいなタイプの子は、いつか本当の事を知ったら、ものすごく納得・スッキリするんだろうな・・・と思いますが、親としては出来るだけ長く

「いい子にしていないとサンタさんが来ない」

と言うおまじないを使い続けたいものです^^;。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ