本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男とSST教室の体験に行ってきました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の日曜日、長男を連れて「ソーシャルスキルトレーニング教室」の体験に行ってきました。

yumirizu.hatenablog.com

 

次男は父(おじいちゃん)にお願いし、久しぶりに長男と3人でお出かけです。


トレーニングには、個人~集団の形態があるのですが、今回は長男の様子をしっかり見極める必要があるため、個人レッスンとなりました。

体験といいつつも、無料ではなくしっかり1回分の料金がかかります^^;。

療育と同様、親は別のところからモニタで子供の様子を見ることが出来ました。


長男は先生とクイズをしたり、絵を描いたり、図鑑を一緒に読んだりしていました。

長男と先生で交互に絵を描いて、相手が何の絵かを当てるクイズの中で、クイズ出題者の長男が絵を描きながら、

「じゃあヒント!これはバッタの仲間なんだけど、名前の中に「トノサマ」ってつくバッタなんだ~」

と、ほぼ答えになっているヒントを提供しており夫婦で爆笑してしまいました。

先生は笑う事も無く、

「えーっと・・・なんだろうな~」

と考えてくれていましたが、先生はこういう時も笑ってはいけないので大変ですね(笑)。

 

 

 

モニタで観ていましたが、指をなめたり体を揺らしたりなどの幼稚な行動も無く、受け答えもそれなりに出来ており、結局のところ、大人と1対1では長男の苦手な部分が良くわからなかったと言う事で、受けるのであれば集団レッスンが良いだろうと言う事になりました。

集団レッスンの方が料金も2/3くらいに下がるので助かります。

 

レッスン内容としては、授業の受け方指導、学習サポート、ソーシャルスキルトレーニングを織り交ぜた50分程度のレッスンを月に4回行うものになるそうです。

 

当初、4月からの受講を希望していたのですが、

「4月は学校が始まって色々大変かもしれないので、始めるなら3月か、5月にした方が良いと思います」

と言われ、3月だと入学準備の内容もあると言う事なので、3月から通う事にしました。

幼児教室は3月は1ヶ月間お休みしたいと思っています。

 

幼児教室については、小学生になったらもうやめようかと思っていたのですが、勉強みたいなこともやってもらえるので塾代わりに続けた方がいいのかな・・・と迷ってしまい、月謝を払い続けることが出来るのかどうか、ちょっと計算してみなければと思っています。

 

ちなみに土曜日から出ていた次男の発疹は、「はしか」ではなく「突発性発疹」で、今日から登園できると言うことで安心しました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ