本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

秘密だらけの運動会

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の記事に書いた次男の熱ですが、昨日は日中37℃前後、夕方に37.5℃くらいにあがりましたが、もうこれ以上休んでいるより、外で遊んだりなど普通の生活に戻した方がスッキリする可能性もあるので、今日は保育園に連れていく予定です。

 

さて、長男と次男の通う保育園でもうすぐ運動会があるのですが、長男も次男も、運動会で行う競技の内容について全然教えてくれません。

 

次男はまだ2歳なので、教えようと言う意思は見えるけれども言っていることが良くわからず、長男は秘密にして当日驚かせたいと言う気持ちがあるのか、何を聞いても

「それはシークレット」

と言われてしまいます。

 

そのため長男が運動会で絶対にやるとわかっている「かけっこ」と、毎年年長さんが伝統的に行っている競技(2種)しかやることがわかっていない状況です。

 

先日、保育園で運動会の全体練習があり、当日のプログラムも配布されたので、長男がやる競技(演技?)のタイトルだけはわかったのですが、その内容を聞いた時も全然教えてくれませんでした。

 

全体練習の時にかけっこで何番だったか聞いてみると、

「3番だった」

と言うので、何人で走ったのか聞いてみると

「○○君と2人」

と長男・・・。

 

 

 

私が

「2人で走ったら、1番か2番しかありえないでしょ」

と言うと、

「ふたり同時のゴールだった」

と言うのです。

じゃあ最初の「3番だった」と言う回答はなんだったのでしょうか(笑)。

 

私が

「何で2人しかいないの?」

と聞くと、

「お休みしていた人がいたから」

と言うので、

「えっ?!誰が全体練習お休みだったの?」

と聞くと、

「ごめん嘘ついちゃった。お休みの人はいなかった。」

と長男。

 

もう、全く訳が分かりません(笑)。

通常かけっこは3~4人で走るものなのですが、3組ずつで、最後の2名が長男と○○君になったのか、それとも長男の言っていることが全然違うのか、謎に包まれ過ぎていて全くわかりません。

 

これを職場のママ社員に話したところ、

「もしかして、その○○君と長男君だけ、練習の時に2人でどこかに行ってしまっていたとかで最後に2人でやらされたとかそういう経緯があって、お母さんに怒られるといけないから本当の事が言えず変なウソだらけの報告になってしまったのでは?」

と言われました。

さすがに小学生の子供を持つママなだけあってするどい・・・確かにその可能性もあるかも^^;。

 

小学校にあがると保育士さんみたいにこまめには子供を見てくれなくなるだろうし、長男の学校生活も私は全然見えない状態で進んでいくのでしょうか・・・。

あんまり何度も忙しい先生に聞くのも申し訳ない気もするし・・・悩みます。

考えていると心配が尽きません^^;。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ