本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

『深海2017』に行った時の長男の様子

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日長男は、おじいちゃんと『深海2017』に行ってきたのですが、その後、長男に

「『深海2017』の展示がどうだったのか?」

「水槽で展示されているのか?それとも模型?」

など、色々と聞いたのですが、長男の言っている事が良くわからず、どんな展示なのか、何の深海魚がいたのか全然わかりませんでした。

 

そんな中、昨日ようやく父に『深海2017』に行った時の事を聞くことが出来たので、少し書こうと思います。

まず『深海2017』ですが、生きた魚を水槽で展示しているものは一つもなかったそうです。

全てホルマリン漬けか、モニタ画像だったとのこと。

それ以外は深海探索に関する学術的な話など、6歳児には少し難しい内容も多く、人も多かったので、背の高い大人の人だかりの後ろで、根気よく見えるまで待っていられなかったということもあり、割と早めに常設展の方に移動してしまったそうです。

 

 

 

深海6500のレプリカもあったそうですが、特に長男の心には触れなかった模様(笑)。

 

父としても、

「とにかく人が多くて良く見えないし、あれじゃあママに上手く説明できなくても仕方ないかも・・・」

と言っていました。

 

長男は色々な水族館で深海魚のホルマリン漬けは観たことがあり、今回は何かもっとすごい生き物(生きたデメギニスとか!)が見られる事を期待していたので、少しがっかりだった様です(笑)。

 

ただ『深海2017』自体は、大人向けの内容としては非常に良く出来ている展示の様で、個人的にはひとりで行ってみたいと思いました。


常設の方では、地球の歴史など熱心に見ていたと言うことでした。

 

その他、電車の中でもきちんと座って大人しくしており(帰りは爆睡)、レストランでは大人用ハヤシライスをペロリと食べ、特段連れていて困ることも無かったと言うことで、父が困る様な事件は起きなくて良かったです。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ