本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

わかっているけど返事をして欲しい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、久しぶりにイライラしてしまい長男を叱ってしまいました。

きっかけは、長男がいつもの様に返事をしなかったためです。

 

保育園から帰宅後、次男ミルメークで作った牛乳を飲んでいたのですが、長男がそれを見て

「僕も飲みたい」

と言うので、私が一応

ミルメークでいいの?」

と聞いたのに(長男はいつもジュースを飲んでいるので)、テレビに夢中になって無反応…。

 

何度か聞いたのですが一向に返事をしないので、

「人に頼んでおいてその態度は一体何なの?!」

とカチンと来てしまい、長男にとっては難しい事だとわかっているのに、

「何でもいいから返事して!!」

と怒ってしまいました。

 

 

 

正直なところ、長男が自閉症スペクトラムの特性だと知っていても、私としては返事をしてもらえないのが本当に嫌で、

「何で返事してくれないの?私は長男じゃないから、OKなのかNGなのか、YESなのかNOなのか、わかったのかわからないのか、考え中だったらそれでもいいから、自分の気持ちを伝えてほしい!!」

とどうしても思ってしまいます。

相手にしてもらえないのと、何を考えてるのか見えないのとで不安になるのです・・・(涙)。


その時間は丁度、保育園から帰ってきて、食事も作らなくちゃいけないし、洗濯物もたたまなくちゃいけないし、一日の中で一番忙しい時間だったと言う事もあります。

 

さらにその日は夫から

「(仕事の都合で)帰りが遅くなる」

と言う連絡を受けて、

「私だって仕事あるのに、自分だけ好きなだけ仕事が出来てズルい。週に一度くらい夫も早く帰ってお迎え変わってくれてもいいのに、何で毎日毎日私だけが早く帰らないといけないの?!」

みたいな考えに陥ってしまい、余計にイライラしてしまったのです。

 

夫が遅いので、いつも通りの時間に寝かせるためには私が1人で子供のお風呂対応を全てしなければなりません。

 

長男は泣きながら謝ってくれて、私も反省してキツく言い過ぎたことを謝ったのですが、その後、夫の帰りが遅くてイライラしていた私に、

「パパが帰り遅くて、ママが忙しくて大変そうなので心配・・・」

と言って来てくれました。

こんなことを6歳児に言わせるなんて、大人として恥ずかしいことですね・・・。

 

その間、次男は一切ノータッチで、長男と次男の性格の違いを感じました(笑)。

 

昨日は久しぶりに(?)怒ってしまって本当に反省です。

人間としてまだまだだなぁと思います。

 

実は夫もあまり返事をしない傾向があるので、遺伝なのかも知れません。

次男は2歳ながらきちんと返事をするし常識的な反応をしてくれるので、私に近い感覚の持ち主なのかなと感じます。

とにかく、出来るだけ穏やかな気持ちで楽しく過ごせるよう、どうしようもないことでイライラするのはやめたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ