本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

先月受けた「小学受験統一模試」の結果(その2)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の記事の続きです。

yumirizu.hatenablog.com

 

今回すごく驚いたのですが、個別審査がA判定でした(20点満点中19点)。

長男には、この部分をほめちぎりました(笑)。

 

内訳としては、

・箸使い 5/5点

 正しい持ち方でスムーズに大豆を移動させることが出来る(大豆ひとつにつき1点)

・パズル構成 5/6点

 素早くパズル構成が出来る(パズル1ピースにつき1点)

・集中力 3/3点

 集中して課題に取り組める

・ルール理解 3/3点

 手を使わず大豆を移す、どちらの課題も終わったら気をつけで待つなど約束を守れる

・態度 3/3点

 最後まであきらめず根気よく取り組める

 

 

 

あとは口頭試問のうち

・姿勢(気をつけの姿勢で落ち着いてお話できる)

・視線(先生の目を見て答えられる)

・声の大きさ(適切な声の大きさでハキハキ答えられる)

が全て満点だったので、こちらもほめておきました。

とくに姿勢は頑張ってくれたのかな?と思いました。

 

制作は「リボン結び」があり、長男はまだ出来ないのと、全体的に器用ではないので点数があまりよくありませんでした。

小学校にあがるまでにリボン結びを覚えさせた方がいいのでしょうか。。。

 

絵画は深海魚の絵を描いていたので、誰が見てもすぐに理解できる様な綺麗な絵に仕上がっていなかったと言う理由もあり点数があまり良くなかった様です。

 

絵については、自分が好きなものを描けばいいとも思うのですが、人に伝わらないとしたら本人もうれしくないかもしれないので、

「「深海魚をよく知らない人が見るかも知れない」と言うことを意識して描いてみたらどう?」

と言うアドバイスをしました。

決してリュウグウノツカイを描くなと言う訳ではなく、綺麗な色を使ったり、最低限「海の生き物」であることがわかる様に背景を気をつけるなどです。

 

さて、今月も模試を受けるかどうかはちょっと考え中ですが、出来るだけ受験する方向で頑張りたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ