本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

次男がとうとう発熱しました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日朝、普通に朝の準備をして出かけようとしたところ、次男のオムツを変えた夫が

次男君、少し体が熱い気がする」

と言うので熱を測ったら37.9℃。

 

次男は保育園に預けられないので私が会社をお休みしました。

でも熱以外は咳や鼻水も無く、機嫌も良く元気で、体温を測るまで具合が悪いなんて全然気づかなかったくらいです。

 

今回は病院に連れて行ったり色々忙しいので、長男には、

「早めにお迎えに行くからね」

と伝えて保育園に行ってもらいました。

 

病院に連れて行ったところ、

「少し喉が赤い」

と言う事で、季節的にも手足口病ヘルパンギーナの疑いもあるが、明日の朝までに手足や口の中に何も出てこなければ風邪でしょう、と言う診断でした。

 

 

 

長男と次男はここ3か月くらい保育園を病欠していなかったので、内心

「そろそろ来るかも・・・」

とドキドキしていたんですよね(笑)。

4,5月に長男も次男も風邪による軽い発熱はありましたが、2人とも金曜日の夕方からの発熱だったため、保育園を休まずに済み助かっていました。

 

夜、夫に診断結果を伝えると、

「そういえば長男君を保育園に預ける時、次男君のクラスで「溶連菌感染症が流行ってる」って言ってた」

と言うのです。

そういう情報は病院に連れて行く前に教えてください・・・(笑)。

 

確かに病院で

「周囲で流行っている病気はありますか?」

って聞かれたんですよね。

知らなかったので「特にないと思います」って答えてしまいました。

 

次男の熱は夜になっても変わらず。

もし明日になっても熱が下がらなければ、再度病院に連れていって検査をしてもらわなくては・・・と思います。

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ