本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

5歳児とは思えないクレヨンしんちゃんの行動力

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日お昼を一緒に食べているママ社員さんと、この前の金曜日に放送された『クレヨンしんちゃん』の話になりました。

 

この前の放送の中に、

「父ちゃんをむかえにいくゾ」

と言う話があり、

「傘を会社に持っていかなかったお父さんをしんちゃんが駅まで迎えに行く」

と言うストーリーだったのですが、どう考えても5歳児がかすかべ駅まで1人でお迎えに行くなんて無理すぎると思いました。

www.tv-asahi.co.jp

 

私は『クレヨンしんちゃん』が好きで良く観るのですが(大人的には『ドラえもん』より面白い)、他の日の放送でも、幼稚園のお友達と子供たちだけで公園で遊んでいたり、しんちゃんがひとりでお留守番したり、ひとりで外出してお友達の家の遊びに行ったりもしています。

 

 

 

しんちゃんは年長5歳で長男と同じ年齢ですが、長男を公園にひとりで行かせるのすら怖くて出来ません。

 

5歳になれば、近所であれば道に迷う事も無いと思うのですが、

「自動車事故にあうかも知れない」

「誘拐されるかも知れない」

の2点が心配過ぎるのです。

 

良く考えてみるとサザエさんのタラちゃんも、三輪車に乗って近所の公園とかに遊びに行っている気がします。

アニメでは子供ひとりで行動させないと面白い出来事も起こりにくく、ストーリーの都合もあるのだとは思うのですが・・・。

 

サザエさんが始まったころは、タラちゃんくらいの子どもでも近所でひとりで遊ぶのが普通だった時代かも知れませんが、クレヨンしんちゃんが放送されたころ(25年くらい前)はどうなのでしょう?

 

もしかしたら地域によっては車通りも少なく、危険な人もいないため安心して子供だけで外出させられる地域もあるかも知れません。

そういう地域だと、子育てももう少し楽なのかも知れないなぁ・・・と思ったりしました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ