本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

夫婦で保育参観、次男と長男の様子を見てきました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、夫婦で次男の保育参観に参加しました。

最初のうちは隠れたところから遊びの様子を覗き、その後子供たちと園庭で一緒に遊んだのですが、次男は参観の間、度々嬉しそうに私のところに来てデレデレしていました(笑)。

 

先生も、

次男君はお家でもそんなに甘えん坊なんですか?」

と驚いていましたが、親が隠れて見ている間は、お友達や先生と砂場でお山を作ったり等、極々普通に他の子と交流を持っていたので安心しました。

2歳頃の長男は、保育園でひとり遊びばかりしていたので・・・。

 

園庭で次男と砂場で遊んでいると長男のクラスも園庭に出てきたのですが、長男は外遊びの時間中、ずーーーっとアリだとか名前も良くわからない謎の虫を探したり取ったりしていました(笑)。

先生が希望者には鉄棒(逆上がり)の指導をしてくれているのに、それには目もくれず。

一応、虫取り仲間がいる様なので安心しましたが、長男はきっと毎日こうなんだろうな・・・と思いました。

 

 

 


2人とも保育園でお昼ごはんを食べてから降園し、家でみんなでお昼寝をした後、今度は皮膚科に行きました。

昨年、長男は皮膚科で水いぼを取ったのですが(探しましたが記事には書いていなかったようです)、その後ポツポツとまた出来てしまい、さらには1ヶ月前くらいから次男にも水いぼが出来てしまったためです。

 

水いぼ取りは麻酔などで時間がかかるし、プールも近いので私は絶対にこの日に終わらせたいと思っていたのです。

お昼寝もしていたので家を出たのが16時過ぎになってしまいましたが、子供たちを連れて行き何とか水いぼを取ってもらうことが出来ました。

水いぼを取るとき、長男も次男も「痛い」と言っていましたが、2人とも泣かずに頑張りました。

 

麻酔シールを貼っている間に買い物にも行ったりしたので、今日は一日バタバタと忙しく、夜に長男も

「今日はすごく疲れたね~」

と言っていました。

ももちろん疲れたのですが、片づけなくてはならない用事が1つ終わってホッとしました。

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ