本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

発達障害児の長男が選んだランドセルはコレでした

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の記事の続きです。

 

「これで最後!」とお願いして長男を連れて行ったのは「ACTUS」と言う家具屋さんです。

家具屋さんなのですが、コクヨと提携して作ったランドセルが販売されていて、容量も大きく軽いので気になっていたのです。

online.actus-interior.com

 

ACTUSに行くと、長男は二段ベッドの上に上がったりして全然ランドセルに興味を示しません(涙)。

それでも何とかランドセルコーナーに連れて行き、長男が希望するハーフカバー(半かぶせ)のランドセルを背負わせると、

「うん、これでいい。」

終了(笑)。

f:id:yumirizu:20170614055137j:plain

 

フルカバーのランドセル(ハーフカバーより80g重い)も背負わせたのですが、

「これ重いからさっきのがいい!!」

と言われてしまいました。

たった80g重いだけなのに・・・。

 

 

 

重いと言ってもクラリーノだしランドセルとしては全然軽い方なので、個人的にはオーソドックスなフルカバーランドセルが良かったんですが・・・。

長男に、

「クラスのみんなはああいう(フルカバー)ランドセルなのに、長男君だけフタがここまでしかないランドセルでいいの?」

と聞いたのですが、

「うんいいよそれで」

と言うのです。

 

6年間も使うものなのに、長男は絶対に6年間の長さや意味が全く分かっていないと思われます。

 

私がハーフカバーに躊躇する理由は以下です。

・人生の中で小学生にしか背負えない、オーソドックスなデザインのランドセルを使わせたい

・交通安全の黄色いランドセルカバーが上手くつけられないらしい
(私の地域でそういったカバーをつける事になるのかは不明)

・「あの変わったランドセルの子ね」みたいに変に目立つのが嫌

 

本当に迷います。

ただ昨日の記事でも書いた、障害のある子供用のオーダーメイドランドセルは、ハーフカバーが多いので、もしかすると不器用なASD長男にはハーフカバーの方が使いやすいのかも・・・と思ったりもします。

ふわりぃ ランドセル / ふわりぃオーダーメイドUランドセル

 

遅くとも秋くらいまでには申し込まないと在庫が無くなってしまうらしいので、長男とカタログを見ながら、どちらにするかをもう少しだけ検討してみたいと思います。

(でもカタログをみせ、改めて聞いてもハーフカバーを選択する長男・・・)

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ