本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

就学相談の調整連絡が来ました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は仕事の都合で帰りが遅くなったので、この時間の更新になります。

懇親会にも参加したのですが、子供が大きくなると少しずつこういう会にも参加出来る様になり嬉しいです。

久しぶりにAさん(以前一緒に仕事をしていたADHDの可能性濃厚の先輩)にも会いましたが、とりあえず元気そうでした(笑)。


そして昨日仕事中、就学相談の調整連絡が来て、次回は6月末に決定しました。

以前の就学相談の時に、

「次の検査は6~7月頃の予定です」

と言われていたので、ほぼ予定通りです。

就学相談(発達検査・行動観察)に行ってきました(その1) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

就学相談(発達検査・行動観察)に行ってきました(その2) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

 

 

次は、幼稚園、通常学級、特別支援学級、特別支援学校の先生方が長男の様子を見ると言うことでしたが、実際に様子を見るのは時間的にはたったの10分程度と言うことで、

「30分もあれば全て終わりますので」

と言われました。

 

かなり時間が短いので大丈夫なの?と言う感じですが、日々子供を見ているプロの方々ですから、

「見る人が見れば一目でわかる」

と言うことなのでしょうか・・・。

正直不安ですが。

 

でも長男の発達障害診断までの経緯も、まずは色々な検査を時間をかけて行って、最終的には専門医師が30分ほど長男の様子を見てサクッっと決めてしまったんですよね。

先生方は忙しいので仕方ないですね・・・。


教えてもらえないかもしれないですが、この前やった「田中ビネー知能検査」の結果もダメもとで聞いてみたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ