本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

色々と冷や汗ものだった「小学校受験統一模試」

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先月、色々と反省点の多かった「小学校受験統一模試」ですが、実はこの前の日曜日も試験を受けに行ってきました。

 

今回は、案内用紙に持ち物が何も書いていなく、幼児教室の先生にも聞いたら

「何も書いていないなら不要だと思いますよ~」

と言われたので本当に何も持っていかなかったのですが、教室に入ってみるとみんな机の上にクーピーやスティックのりが・・・。

 

試験官の人に言うと、

「お母さん、こういう試験ではクーピーなどの文房具や運動靴はバッグに入れて子供に持たせるのが常識なので、これから気をつけて下さい」

と、軽くお叱りを受けてしまいました(笑)。

 

一応鉛筆2本だけは持参していたのは良かったですが、長男だけボロボロの予備のクーピーやのりを使わなくてはならず、それが本当に申し訳なかったです。

長男にも、

「お母さんわかってなくてごめんね」

と謝罪・・・。


今回は幼児教室で一緒の子とそのお母さんも来てくれたので、子供が試験を受けている間一緒に時間をつぶす人がいて良かったです。

 

 

 

今回の口頭試問の中に、

「お母さん(もしくはお父さん)の好きなところを2つ教えてください」

と言うものがあったのですが、長男に何て答えたのか聞いたところ、

「お母さんの好きなところはギュウとチュウです」

と答えたそうで、他の子にも

「なんだそれ~!」

と笑われたらしいです。

 

確かにその質問の練習はしていなかったので仕方ないかも知れないけど、それにしてもその答えはいったい・・・(笑)。

せめて「優しいところです」くらい答えて欲しかったです。


長男に改めて、

「お母さんの好きなところ考えてみてよ」

と言ったのですが、

「だってお母さんはお母さんだから好きなんだもん!」

と長男。

 

一応私が考えた答えは以下ですが、果たして問題ない回答なのか、幼児教室で相談してみたいと思います。

■お父さんの好きなところ

・お休みの日に公園に行って一緒に遊んでくれるところ

・お勉強を教えてくれるところ

■お母さんの好きなところ

・毎日おいしいご飯を作ってくれるところ

・深海魚の研究を手伝ってくれる
 (本を買ってくれたり、深海魚に関するテレビ番組を録画したりなど)

 

でも最終目標としては、こういう練習をすることで質疑応答に慣れ、もしも今まで考えたこともない様な質問を受けた場合でも、それなりの答えを思いつける様な子どもになると言うことなのかなと思います。


今回は試験結果はどうなる事やら・・・。

正直なところ前回より不安ですが、この段階で気づく事が出来てよかったのだと、前向きに考えて行きたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ