本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育17回目~ツッコミどころ満載だった療育中の長男の態度

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は17回目の療育でした。

今回は男の子3人の構成。

本当に男の子が多いんですね~。

 

■ 導入

最初に紙芝居を読んでくれたのですが、その間ずっと鼻をいじっている長男・・・。

風邪気味で鼻水が出やすい状況ではあったのですが、そういう時は

ティッシュ下さい」

と言ってきちんとかまなければなりません。

 

■ 運動

今回も指示行動の遊びをしました。

最初はカードで説明し、途中から言葉のみの指示になります。

こちらは3人とも特に問題なしでした。

 

 

 

■ 制作

今日はちぎり絵をやりました。

ちぎり絵自体はそれなりに出来たのですが、色々と問題行動に気付くことが出来ました。

長男の問題行動は以下の通り。

・折り紙や画用紙を配ってもらう時、配られるのを待たずに「早くちょうだい!」と言う感じで奪い取るように受け取っている。

・ちぎった折り紙をお皿に全部入れ終わった後、指でお皿をテーブルの上でクルクルと回し始める。

・途中で「もう終わりにしたい」と言う

・手拭き用の濡れたタオルをお友達のテーブルに投げる

 

正直、上記行動には頭を抱えてしまうものがありますが、モニタ観察式療育じゃなかったら絶対に気付くことが出来なかったと思うので、本当に療育に通っていて良かったです。


■ ブロック遊び

今日は他の子に「一緒に遊ぼう」と声をかけていました。

特におもちゃの取りあいもなくそれなりに遊んでいましたが、前回と同じおもちゃだったことと、長男の遊びぶりを見る限り、

「今回もまたこれ?ちょっと飽きたんですけど。」

みたいに思っていた様な気がしますが、特にそれについては発言せず遊んでいました。


今日は担当の方に

「長男が相手の気持ちを理解するにはどうしたらいいか?」

について相談することが出来たので、明日その回答について書こうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ