本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男のクラス担任は異動ではなかったけど残念な結果に・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日発表のあった保育園のクラス担任ですが、長男の事をよく理解して色々配慮してくれていた担任のB先生は、幸い異動にはなりませんでしたが、4月から「0歳児クラス」の担任になってしまいました。

そのため長男の担任から外れてしまう事になります(涙)。

 

年中クラスの担任の先生は2名いるのですが、もう1名の担任の先生は持ち上がりになります。

ただその先生は、昨年からうちのクラスの担任になったばかりだし若いので、長男の配慮と言う面では少し頼りない気がするのですよね^^;。

不安・・・。

 

でも、そのB先生が同じ園にいるだけまだ救いかなと思います。

新しい担任の先生も、長男ののことでわからない事があれば、B先生にすぐに聞きに行ける訳ですし。

 

 

 

B先生は今の保育園が長いので、今回こそ異動になるという噂になっていたため、0歳児クラスの担任になると聞いた時、冗談なのかわからず、

「本当ですか?本当に異動しないのですね?」

と、結構何度も聞いてしまいました(必死すぎる^^;)。

 

B先生も、

「今のクラスのみんなを卒園まで見守ることが出来て良かったです」

と言ってくれました。

 

確かに小学校にあがったらガラッと先生も変わるわけなので、長男にとっては良い訓練になるのかも知れません。

B先生の代わりには、なんと今まで次男を担当していた先生が年長クラスに入る事になりました。

きっと長男と次男の性格などが全然違うので、驚くかもしれません。

長男が年長クラスの担任の先生方と上手くやっていけるといいのですが・・・。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ