読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「スッキリ!!」大人の発達障害~発達障害に悩む主婦~

テレビ・ニュース・書籍 大人の発達障害

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男の風邪ですが、ようやく昨日朝から熱も平熱まで下がり元気になりました。

ところが夫がうつされてしまった様で、夕方から微熱が出ています。

夫が体調不良だと、私が子供の対応も家事も全てやることになり大変なので、早く元気になってもらいたいです^^;。

 

さて、つい先日気づいたのですが、先週3月13日(月)の「スッキリ!!」(日テレ)で、大人の発達障害について放送されていた様ですね。

www.ntv.co.jp

 

キーワード録画に引っかからなかったため、見逃してしまいました。

動画やサイト等で大体の内容を確認しましたが、今回のサブタイトルは

「正しく理解 "大人の発達障害"~発達障害に悩む主婦~」

と言うことで、実際に発達障害の主婦の方が出演し、体験談なども放送されていました。

 

 

 

主婦業は確かに、子育てや家事など、臨機応変マルチタスクをこなし、ママ友とも上手に人間関係を築かなければならず、発達障害の方には向いていない作業が多すぎると感じます。

旦那様が許してくれたり、経済的に恵まれ、お手伝いさんなどを頼める環境であれば本当にラッキーなのですが、今回出演した方は離婚経験があるとの事でした。


旦那さんがアスペルガー症候群のために精神疾患を発症する女性を「カサンドラ症候群」と言いますが、妻がアスペルガー症候群のために旦那さんが困っている場合は何と言うのだろう??

・・・と思って調べてみたところ、男女ともに「カサンドラ症候群」でした(笑)。

 

以下、Wikiカサンドラ症候群」」からの一部抜粋です。

アスペルガー症候群(AS)の夫または妻(あるいはパートナー)と情緒的な相互関係が築けないために配偶者やパートナーに生じる、身体的・精神的症状を表す言葉』

カサンドラ症候群 - Wikipedia

 

カサンドラ」の語源はギリシア神話に登場するトロイの王女の名前らしいのですが、定義上は男性の場合でも適用されるみたいですね。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ