読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

願望をウソで表現してしまう長男

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男が通っている幼児教室で、この前、先生から以下の様な質問に応答するという内容がありました。

・あなたの得意なことは何ですか?

・あなたは家でどんなお手伝いをしていますか?

その質問に対する長男の回答について、少し驚いたことがあったので書こうと思います。

 

まずは長男の回答から。

・あなたの得意なことは何ですか?

 →「スケートです。」

・あなたはどんなお家のお手伝いをしていますか?

 →「お料理のお手伝いをしています。この前はサッカーボールのおにぎりを作りました。」
 

先生から聞いてびっくりしたのですが、長男はスケートなんてやったことないし、サッカーボールのおにぎりも作ったことはありません(笑)。

さもやっているように答えていたらしく、先生やお友達とも「すごいね~」と話をしていたそうで・・・^^;。

 

お家のお手伝いは、確かにお料理については野菜の皮むきや簡単なものを切ったり、おにぎりを作った事もありますが、「サッカーボールのおにぎり」は作ったことはありません。

いつも行くスーパーに、おにぎりがサッカーボールみたいになる専用の海苔が売られているので、いつも「やってみたい」と思っていたのかな・・・と感じました。

 

 

 

後から長男に聞いてみたら、スケートも、サッカーボールのおにぎりも、やってみたいと思っていたらしく、私としては

「言ってくれたらいいのに・・・」

と思ってしまいました(笑)。

スケートは近くにリンクが無いので少し大変ですが、おにぎりなんて専用の海苔を買うか、はさみで切って手作りでもすぐに作れそうな気がします。

 

夫に言おうとしたら、

「恥ずかしいから言わないで!」

と言っていたので、多少後ろめたい気持ちはあるのかなと思いました(笑)。

 

長男には、

「無理な事であれば事情も説明するので、何か希望があればとりあえずお母さんに言ってね」

と伝えましたが、もしかしたら保育園でもこんな感じでウソをついているのではないかと心配になりました。

 

過去にも似たような事を書いた記憶があり探してみたら、ちょうど1年前くらいにも似たような事を書いていました。

yumirizu.hatenablog.com

この時ウソをついた「ゆふいんの森」については昨年、帰省の際に実際に乗り、ウソではなくなりました。

近いうちに「サッカーボールおにぎり」だけでも本当の事にしてあげたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ