本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

発達障害の長男のために家を買ったのは正解だったのか?!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

気が付けばもう大晦日ですね。

皆さんは今年一年、どんな年だったでしょうか?

何はともあれ、大きな病気やケガも無く過ごすことが出来ればそれが一番だと思います。

 

我が家の今年の一番のニュースは、家を買い、新居に引っ越ししたことだと思います。

家は昨年長男のアスペルガーが発覚した頃から探し始め、何とか2月くらいに良い物件に巡り合うことが出来、5月に引っ越ししました。

 

当初は

「長男が将来どうなるかわからないので、住める家くらいは用意してあげたほうが良いのではないか」

という漠然とした不安から家を買うことにしたのですが、実際に家を購入、新居に暮らしてみて、今のところは2つの理由から「家を買ってよかった」と思っています。

理由は以下2つです。

1)将来長男が団体信用保険に加入できないかも知れないため

2)戸建なので子供がドタバタ大騒ぎしてもマンションほど心配する必要が無いため

 

1)の理由について説明します。

家を買う時に住宅ローンを組む場合、必ず「団体信用保険」と言う生命保険に加入するのですが、発達障害者の場合、加入できるのかどうかが非常に怪しいのではと言うことに最近気づいたのです。

以前、以下の記事を書きましたが、このときは「団体信用保険」まで考えが及んでいませんでした。

yumirizu.hatenablog.com

 

団体信用保険についてものすごく簡単に説明すると、住宅ローンを借りた人が死んでしまった場合、残りのローンをチャラにしてくれると言う保険です。

いずれにしてもその他の保険と同様、保険の専門家に聞いてみないと正確なことはわかりませんが・・・。

 

 

 

2)の理由については、子供たちが突然大きな声を出したり騒いだりしても、マンションほど近隣を気にする必要が無いので本当に気楽です。賃貸の頃も一応1Fに住んでいましたが^^;。

次男は小さいから泣いたり騒いだりするし、長男も発達障害の特性なのかわかりませんが、ふざけて変な大声を出すときがあるので、窓を閉めてさえおけば近所迷惑を気にする必要が無いのは本当に気が楽ですね。

 


将来長男が発達障害の理由から家のローンを組めないとなった場合、今の私たちの家を譲ればいいのかなと思いますが、次男が不公平に思うことが無い様に、貯金も貯めておかなければと思います。

とにかく子供たちが大人になっても兄弟が仲の良い関係でいられるよう、気をつけて育てたいと思います。

 

今年も一年、ブログを読んでいただきありがとうございました。

出来るだけ来年も毎日更新を頑張ろうと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ