読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

保育園の給食メニューを報告してほしい

保育園・学校 長男の日々の様子 長男の日々の様子-5歳

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男は今まで、保育園の給食メニューを一度も私に教えてくれたことがありません。

おそらく給食に興味が無いのだと思いますが、今までの場合、聞いても

「無反応」

もしくは、

「覚えてない」

と言う回答がほとんどで、ある時は、

「(保育園から配布された)メニュー見ればわかるでしょ!」

と言われたこともあります^^;。

 

そうではなくて、長男の口から教えてもらい、それが

「美味しかった」

とか、

「今まで食べれなかったけど頑張って食べた」

とか、

「お家でも作って欲しい」

と言うように、私の勝手な思いかもしれませんが長男の感想や思いなどに話をつなげたいのです。

 

アスペルガー症候群の長男は、こういう自然な会話のやり取りが苦手です。

 

 

 

保育園では毎日食事前に、先生がかなり丁寧に給食のメニューを説明してくれています。

この前の保育参観では、一度説明した後に子供に料理の名前や材料を質問したりなど、トータルで3回くらい同じ説明をしていました。


なので長男に、

「保育園の給食のメニューを長男君の口から聞きたいから、毎日先生の説明を良く覚えてママに教えて。」

とお願いしておいたのです。

 

そして昨日ダメ元で聞いてみたところ・・・。

「えっと、●と△と×のサラダと、カレー。おやつは、○○ジャムのヨーグルトと、ビスケットだった」

と、普通に回答してくれたのです。

こっそりメニューで確認しましたが、大正解でした。

 

今までとレベルが違いすぎるのでかなり驚きましたが、とにかく

「すごいね!長男君が食べたものを聞くことが出来てママうれしかった!」

と褒めまくりました。

 

ただ、

「保育園のカレーって、お家のよりおいしい?」

と言う質問には無反応でしたが・・・^^;。

 

今回はカレーだったのでメニューが簡単だったのもあるのかも知れませんが、サラダの材料になっている3つの野菜もきちんと答えていたので、頑張って覚えて、それを私に報告してくれただけでもかなり進歩です。

 

これからも長男には、

「親に報告すると喜んでもらえるし、話も弾んで楽しい」

と言う経験を沢山させて、今後も日中に保育園であった色々な出来事を教えてもらえるように頑張って行きたいと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ