読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「空気が読めない」と言われ、カミングアウトを迷う

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の続き(幼児教室の面談)です。

最近の様子として、以下のような課題・指摘を受けました。

・「やるときはやる」と言うメリハリをつける

・ふざけてしまう時がある(一度ウケると何度もやってしまったり)

・イスの座り方が悪い

・空気を読んだりその場に合わせた姿勢を身に着ける

 

そして私からは空手道場での出来事を説明し、小学校入学に向けて「待っていられる子」になることが当面の第一目標であることを説明しました。

yumirizu.hatenablog.com


先生からは、

「女の子と比べるとどうしても精神的に幼いのは仕方ないけれども、周囲を見て行動できると良いですね。」

という事でした。

 

 

 

例えばレッスン中、周りの子はやることが終わってお片付けしているのに、黙々と続けていたり等の行動があるそうです。

 

先生から「空気を読めない」と言う指摘が出たので、長男がアスペルガー症候群であることを言おうか迷いましたが・・・結局言うことが出来ませんでした。

言った方がいいのかな・・・迷います。

 

また、のり等の使い方が雑で、大量に使いすぎる場合が多いので、加減がわかる様に練習をした方が良いと言われました。

家にはスティックのりしかないので、保育園ではどうなのか相談してみたいと思います。


ちなみに先日次男の面談もありましたが、まだ小さいので特に大きな問題・相談もなく終わっています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ