読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

発達障害の改善につながる瞑想のやり方とは

療育・子育てグッズ

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

発達障害アスペルガー症候群)の長男は、今までの記事を読んでもわかる通り、とにかく落ち着きがありません。

 

昨日の朝、

「1分でもいいから動かずにじっとしていられたら・・・」

と夫が言ったことをきっかけに、

「もしかして一日に一度、家族全員で瞑想してみるといいのではないか?」

というアイディアが思い浮かびました。


調べてみたところ、「発達障害に瞑想が効果的」と言う記事は確かに多かったです。

 

まず、瞑想の基本的なやり方は以下の通り。

1.背筋を伸ばして座る

2.ゆっくりと鼻から吸って口から吐く

3.朝起きた後と、寝る前に行う

4.時間は15分程度

5.リラックスできる音楽をかけたり、お香を焚いてもよい


特に瞑想の効果が高いのは、発達障害の中でも注意欠陥多動性障害ADHD)の様ですが、落ち着きがないのは長男も同じですし、目の前の物事に集中する訓練になると言うことなので、ぜひ取り入れたいと思いました。

 

ただし我が家には次男(2歳児)がいるので、うまく出来るかどうかわからないですが、まずは夜寝る前に家族全員で「1分間瞑想」からはじめてみたいと思います。

当面の目標は「3分間瞑想」です^^;。

 

少しでも長男に改善の可能性があるのであれば、取り入れて行きたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ