読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

『片づけられない私をみつめて』

テレビ・ニュース・書籍

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

最近『片づけられない私をみつめて』と言う漫画を読みました。

 『片づけられない私をみつめて』(しみず宇海)|講談社コミックプラス

 

主人公の女の子(のどか)は、小さい時から、片づけられない、宿題を忘れる、何かの作業中に突然思い立って他の事を始めてしまう等、普通の子と同じように色々なことがきちんとできない自分に悩みます。

 

外では自分のボロを出さないよう、ギリギリのところで必死に頑張るような日々。

 

 

 

何とか頑張って学校を卒業し社会人になるのですが、人と同じレベルを保つために、残業したり、恋人の要求にこたえてオシャレをしたり、デートの時間を確保するために家に大量の仕事を持ち帰ったり、必死に一生懸命頑張るものの、とうとうギブアップしてしまいます。

 

結局のどかはADD(注意欠陥障害)と言う病気だと言うことがわかりました。

 

その後は理解してくれる職場の仲間や新しい恋人にも恵まれ、仕事を頑張りながら幸せな結婚生活を過ごしているところで漫画は終わっています。


私は序盤からすぐに「ADD」もしくは「ADHD」なのかなと思いましたが、普通の人からするとやっぱり、

「だらしない子」

と言う評価になってしまうのでしょう。

私も長男の発達障害がなかったら、わからなかったと思います。

 

そして自分の小学校時代を思いだしてみると、確かクラスにこんな感じの子がいたなぁ・・・と言うおぼろげな記憶があります。男の子だったので、本当にただ単純に、だらしがなくて、汚くても気にならない子なのかと思っていましたが。

 

スマホの漫画もありますので、興味がある方は読んでみて下さい。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ