読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育10回目(その3)~療育のフィードバック1

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

※このタイトルの記事、本当は9/12に公開するつもりで下書き作成していたのですが、先に療育10回目(その4)の記事を挙げてしまい、公開するのを忘れていました。

過去に戻ってしまいますが、今日は以下の記事を公開します。

(今後タイミングを見て、その2とその4の間に入る様、日付変更する予定です)

ここから記事になります↓

 

今回は空手道場の話で盛り上がってしまい他の相談があまり出来ませんでしたが、何とか映画と遠足の報告はしました。

 

・映画館に行った話

何とか映画の最後まで観ていられたことを報告しました。

yumirizu.hatenablog.com

 

・遠足に言った話

先生が一緒に行動してくれた様で、無事に終える事が出来たことを報告しました。


そんな話をしているうちに、長男と一緒に遊んでいたサブ担当の方が戻って来てしまい、またもや小学校関連の話は時間切れで話すことが出来ませんでした^^;。
今年中には相談しておきたいと思っています。

 

 

 

そして療育のフィードバック。

 

自由遊びの時にお友達がレゴの箱に書いてあった見本通りに作ろうと始めたところ、長男もそれをお手伝いしようとブロックを探して持って来てあげていたのですが、お友達の手元を見ずに持ってくるので、お友達に

「それじゃない」

と言われてしまい、違うと気付いたものの、お友達の求めるパーツがどうしても見つからず、他の遊びを始めてしまったということでした。

 

サブ担当の方が、

「〇〇君の手元を見て必要な物を持ってきたら?」

と言うアドバイスをすれば良かったと言っていましたが、いずれにしても

「お友達に何かをしてあげたい」

と言う気持ちは大切にしていきたいということです。

 

長くなってしまったので、あと1回、療育の記録を書く予定です。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ