読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

『僕の妻はエイリアン「高機能自閉症」との不思議な結婚生活』

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日『僕の妻はエイリアン「高機能自閉症」との不思議な結婚生活』と言う本を読みました。

 
アスペルガー症候群の妻を持つ夫婦の結婚生活について面白おかしく描かれています。

 

この奥さんはアスペルガー症候群ではあるものの、非常に努力家で、アスペルガー症候群が得意とするデータ収集や分析の能力を活かして何とか人生を乗り越えているという印象です。

例えば人との応対についても、この奥さんは人との自然なコミュニケーションの方法が全く理解できないため、元々興味のない芸能ニュースを熱心に観るようにして知識を身につけ、話題が無い時にそのネタを振ったりするそうです。

人のやり取りを観察したり、自分の経験から、芸能ニュースであれば他者と上手く話がつながる事を知ったためとのこと。

ただし臨機応変な対応が出来ないため、相手がその話題に興味がない場合はフリーズしてしまう様ですが。

とにかく「最低限の人間らしさ」を表現するために、見えないところでものすごく努力しています。

 

 


結婚した当初は自分が発達障害である事に気づいていなかったそうですが、結婚後、様々な問題が発生し、一生懸命情報収集して自分が「アスペルガー症候群」であることに気づき、最適な病院も自分で見つけています。

 

アスペルガー症候群の人と暮らすのは大変ですが、この奥さんの様に、自分を徹底的に分析し、どうすれば良いかを調べたり、自分でどうしようも出来ない部分については周囲に対応を求めれば、何とかうまく行くのかなと感じました。

 

そのためアスペルガー症候群については、本人へのカミングアウトは絶対に必要だと感じます。

またこの本が面白いのは、夫視点でアスペルガー症候群の妻が書いているところです。(あとがきに書いてあり、色々な意味でビックリしました。)


もし興味がありましたら、読んでみて下さい。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ