読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

嘘を見抜けるようになってきました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

本当にここ最近ですが、長男はウソを見抜けるようになりました。

と言っても、次男(1歳児)に言うような誰にでもわかりそうなレベルのウソなのですが、次男の機嫌を損ねないように取り急ぎついたウソなどについて、

「ママ、それウソでしょう?」

と指摘して来るのです。

 

そういう場面で指摘して来るあたり、「空気が読めない」アスペルガー症候群の要素も見えますが(笑)、ウソを見抜くことが苦手なはずの長男が、ウソを指摘出来る様になってきたのが親としては少しうれしく思います。

 

このままの流れで、お化けなどもウソだと思ってくれるといいのですが・・・。

 

 

 

話は変わって先日、『僕はアスペルガー症候群』と言う本を読みました。

 

人生に苦戦しつつも、結婚し子どもを持ち、それなりに頑張って生きている方のお話です。

 

やはりアスペルガー症候群は、学校でいじめられないか等のハードルはありますが、社会人になってからがかなり肝だと感じました。

どの様な職種に就くか、職場など周囲の人間に理解があるか等で、挫折してしまうか、成功するか、大きく変わる様に思います。

 

まだまだ先の話ですが、長男も、就職する際にはかなり慎重に進めて行かなければならないと思いました。

学生時代のアルバイトも職種は気をつけた方が良いのかなと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ