本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

今月の療育で相談したいこと(その1)~効果的な注意の仕方とイライラした時の対処法

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

少し前の記事にも書きましたが、今月の療育は夫が同行します。

以前、「夫を療育に連れて行きたい理由」を以下の通りまとめているので参考にしました。

yumirizu.hatenablog.com


夫が療育に同行する機会は滅多にないので、今月は元々質問したかったことよりも、おもに夫に関連した長男のことを中心に相談していきたいので、以下の様にまとめてみました。

 

 

 <夫の長男に対する接し方について>------

長男が悪いことをした時、長男の目を見ずに言葉だけで注意したり、ひどい場合、言葉もなしでただ叩くだけの時がある。

アスペルガー症候群は耳からの情報だけでは理解できない場合も多いため(視覚優位)、後ろから話しかけても長男の耳に入らず、外部から見ていると、夫の「直してほしい」と言う思いが長男に全く伝わっていないのがすごく良くわかる。

 

特にアスペルガー症候群は「察せられない症候群」とも言われているので、無言で叩くだけでは、絶対に何の事で叩かれているのか察することが出来ず理不尽に暴力を振るわれたと思われているだけで、夫のイライラ損と言うか、徒労に終わっているのが見ていて良くわかる。

 

私は小さい頃母親から叩かれたり、つねられたりして育ったが、今でも

「きちんとわかるように説明してくれたら納得できたと思うのに、どうして工夫もせずに「痛みを与える」という一番安易な方法を選択したの?」

と、母親に対して思う時もあるため、体罰は絶対にやらない方がいいと思っている。

 

これについて、私が何度言ってもなかなか直らないので、アスペルガー症候群の特性を考慮した観点からアドバイスをお願いしたい。

 -----------------------

 

私も長男を叱る時もあるし、特に長男にしつこく同じことを何度も言われるのが苦手で、段々とイライラしてしまって最終的には強く叱ってしまうことがあります。

夫の行動ばかり言うと、夫も嫌な気持ちになると思うので、私の事もお話して、長男にたいしてイライラを爆発させない方法について、夫婦でアドバイスしてもらいたいと思います。

 

長くなってしまったので、もう1点は明日書きます。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ