本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

アスペルガー児とお出かけする際の約束事とは

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

今日は夫が仕事、両親(おじいちゃん、おばあちゃん)も都合が悪く、私と長男と次男の3人で過ごすことになったので、思い切って3人で水族館に出かけてみました。

 

家から駅まで歩いている途中、早速長男が知らない人に話しかけようとする場面があったため、

「知らない人に話しかけちゃダメでしょ?約束だよ。」

と説明しました。

 

その後は気をつけていた様子であまり話しかける事は無かったのですが、距離が近かったり、知らないおにいちゃんが遊んでいるDSを覗き込んだりと、話しかけるにほぼ等しい行動を取る長男。

 

長男はアスペルガー症候群のため「相手の言葉を額面通りに受け取る」傾向があり、私の説明が足りなった訳なのですが・・・でも何て説明すれば??と悩んでしまいました^^;。

「知らない人に自分から親しくしないこと」

と伝えれば理解できるのでしょうか・・・でも今度は指示が曖昧な気もします。


しかもレストランで待っている間、高校生か大学生くらいの女の子が話しかけてくれたのですが、長男はその女の子の顔を見て、

「何でお顔にブツブツが出来てるの?」

と聞いてしまったのです(お年頃でニキビが少し出来ていたので)。

 

 

 

長男に注意し私も謝りましたが、明るく返してくれました。

でももし私が学生時代に言われていたら結構ショックだったと思うので、本当に申し訳ない事をしてしまいました。

 

その女の子は水族館のレストランに1人で来ており、私たちに妙にフレンドリーに話しかけて来て、長男が違和感を覚えるくらい明らかに「ちょっと変わった子」でだったので、

「もしかしてこの子もアスペルガー症候群か何かなのかな・・・」

なんて思ってしまいました。

もし私が「良かったら一緒に食べませんか?」と声をかけたら絶対に喜んで一緒に食べていたと思います(笑)。

 

これからいい季節なので外出することも増えると思いますが、家を出る前にまず長男と、

・知らない人に自分から親しくしない

・人の身体的特徴(特に悪いこと)を口にしない

という約束をしてから出かけようと思います。

 

楽しかったけど、長男と次男2人を連れての遠出はちょっと大変でした。

特にレストランが大変だったかな・・・トイレ行くにもドリンクバーに行くにも、やっぱり大人がもう1人いたほうが楽ですね^^;。

今度また3人だけになる時があったら、もう少し近場の公園かショッピングセンターくらいにしておこうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ