読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

保育園で悲しい出来事があった日

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日お迎えに行くと、なんだか元気がなく、

「おじいちゃんに会いたい・・・(涙)」

と、とても悲しそうな雰囲気の長男。

 

おじいちゃんはいないので、

「どうしようもない事でクヨクヨしても仕方がないでしょ」

と言って、家に向かいましたが、帰り道、

「今日○○くんが遊んでくれなかったの;;」

とか、

「今日先生に怒られちゃったの;;」

などと、悲しそうに言うのです。

 

先生に怒られた理由は「積み木を落としちゃったから」だそうです。


今までの事もあるので、どこまで本当なのかは先生に確認しなければと思います。

少なくとも、先生は何もないのに怒るはずがないので、絶対に長男が注意されるべき事をしたに違いありません(笑)。

 

 

 

連絡ノートに書こうと思いましたが、書くほどの事でもないのと、短い文章で表現できそうにないので、今度会った時に聞いてみることにしたいと思います。

 

アスペルガー症候群の特徴で、

「怒られたことだけが頭に残って、怒られた理由や内容は覚えていない」

と言う場合があります。

 

先生もその辺りは承知していて、注意する際にはきちんと本人が納得するまで理由を説明してくれていると思うのですが、保育園で色々嫌なことが重なって悲しくなってしまったのかも知れません。


結局昨日は長男がおじいちゃんに「会いたい」と電話したため、おじいちゃんはわざわざ車で会いに来てくれました。

しかもお土産で深海生物グミを持ってきてくれたので、それで一気に元気になりました^^;。

ちなみに深海生物グミですが、おまけのカードが最近18種類から50種類に一気に増えたんですよ(笑)。ここ最近カードが重複しまくりだった長男ですが、種類が増えてからは、毎回持っていないカードばかり出てくるので喜んでいます。

 

とにかく元気になって良かったですが、何を考えているのか悩むことも多いです。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ