本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育5回目(その4)~療育のフィードバック

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

最後に、サブの担当者の方から、療育内容のフィードバックを受けました。

 

・手遊び

「お~ちた落ちた~○○が落ちた~」

と、相手の言葉を受けて自分がつなぐゲームをしたそうです。

保育園でやったことがあるのか、嘘なのかわからないのですが、

「やったことある!」

と言っていたらしいです(私とはやったことが無いけど・・・(笑))。

 

・机上ゲーム

カードをめくっていき、バナナがあったらベルを「チン」と押すゲームをしたところ、ベルをなかなか押すことが出来ず、ハイタッチに変えたところ出来る様になったということでした(笑)。

 

・フリスビー

当たっても痛くないタイプのソフトなフリスビーだったので、投げるのにコツが要るのですが、上手にコントロール出来ていた様です。
そしてこれも「やったことある!」と言っていた様です(ウチには無いけど・・・(笑))。

 

・工作

水族館のホームページから深海生物(ダイオウグソクムシチョウチンアンコウ、ダイオウイカ)のぬり絵を探してプリントアウトしてくれたもので、長男は大喜びで取り組んでいた様です。

その後プラレールをやろうと誘いましたがぬり絵を続けたいという事で、一生懸命ぬり絵を頑張っていたそうです。

 

 

 


私からは、

「保育園で嫌な事があった時の反応(泣きながら先生に言う)」

と、

「貸してと同時に手が出てしまう件を保育園に相談したときの先生の回答(他の子と一緒に遊びたいと思うようになって来たが故の課題。気づき次第仲介し説明してもらえている。)」

をお話しました。

 

サブ担当の方からも「以前と比べて要求や発信も多くなって来ている」と言ってくれました。これは療育の成果というよりも、サブ担当の方や一緒に遊ぶお友達に慣れてきたからだと思います。


4月以降の予定は現在調整中で、4月に入ったら連絡をもらうことになりました。

しかも、担当の方が4月から他の方に変わるらしいです・・・。

でも、長男がお気に入りのサブ担当の女性の方は来月以降もこのまま担当いただける予定なので安心しました。

次の担当の方も良い人だといいのですが・・・心配です。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ