読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「気持ちの高ぶりの姿」保育園からの回答

アスペルガーに該当する長男の行動

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日、演劇発表会前の長男の様子について保育園に質問をしたところ、

「全体練習などで活動が続いている日は、気持ちの高ぶりの姿もあり、個別に話をして落ちつけるようにしたり、自由遊びの時間を確保するようにしています。」

と言う回答を受けましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

「気持ちの高ぶりの姿」

について、具体的にどういうことなのかを質問してみました。

 

すると、

「楽しく遊んでいるものの、ふざけすぎてなかなかやめられない、動きが大きくなりすぎてしまうなどです。」

と言うことでした。

 

 

 

家や外で遊んでいるときにもそうなる事は時々ありますが、騒いでいても問題ない場合が多いため、気が済むまで好きにさせることもできるし、お菓子や飲み物で落ち着かせる手がありますが、集団生活の中ではお菓子や飲み物も使えないし、絶対にNGな行動ですよね。

特に小学校にあがったら、騒いで良い場面なんて無いかもしれません。


また、シンバルの件も聞いたのですが、

「そういったお話は聞いていません。」

という事でした(笑)。

・・・もしかしてまた「かわいそうなボク」シリーズか(笑)?!

 

次男もいるので、長男への愛情のかけ方がなかなか一人っ子の頃の様にはいかないですが、出来る限り抱きしめてあげたり、お話を聞いてあげたりしなければと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ