読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

久々に通院のなかった土曜日に、長男と神経衰弱した時のこと(笑)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨年、次男が保育園に通い始めてからと言うもの、土曜日の午前中はほぼ毎週、何かしらの病院に通っていました。

行き先は耳鼻科だったり、小児科だったり・・・。

 

ところがここ最近、長男も次男も割と体調が良く、お薬も結構余っているため、この前の土曜日はどこにも通院せずに済みました。


今まで土曜日の午前中は、私が長男を小児科に、夫が次男を耳鼻科に、と言う様に夫婦分担して連れて行ったり、病院が混むので早く支度をして受付開始時間までに急いで病院に行ったりなど、本当にそれだけでグッタリだったのです。

 

のんびり過ごすことが出来たのは良かったのですが、今まで毎週忙しすぎたため、何だか時間が過ぎるのが遅い(笑)。

掃除も朝のうちに終わってしまい、
「お昼まで何しよう?」
と言う、まったりとした感じになってしまいました^^;。

 

子供がいなければパソコンで色々とやりたい事はあるのですけどね。

せっかく子供と一緒にいるのに、子供にテレビを見させて自分はスマホやパソコンをするのは嫌なのです。どうしてもその時にスマホやパソコンでやらなければならない事があるのなら仕方ないですが・・・。

 

 

 


天気も悪いからスーパーにお買物もちょっと・・・と思っていると、ちょうど次男が寝てくれたので、長男と私で神経衰弱をやりました。

途中、たまたま私が一気に5組くらい同じカードを見つけてしまった時があり、
「はっ!!」
と気づくと長男が、目にいっぱい涙をため、私のもらったカードを指さしてこの世の終わりのような顔をして泣き始めていました(笑)。

 

まだ開いてないカードは沢山あったので、

「こんなに残ってるから全然大丈夫だよ!!」

と説明したのですが、

「長男君上手に見つけられないから負けちゃうよ・・・」

と泣くので何とかなだめつつ、長男は間違えてももう1回あけて良いと言うルールにしたりして、何とか長男が勝つという結果に持っていく事が出来ました(笑)。

 

・・・こういう時、必死なのが可愛いくてどうしても笑ってしまうのですが、そのうち「笑わないで!」と怒られそうな予感が(笑)。


子供の通院は月に1回くらいにして、今回みたいにもう少し家族の時間を持てるようになるといいな・・・というのが今のささやかな夢です(笑)。

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ