本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育2回目(その1)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

 

昨日は2回目の療育でした。

 

前回(1回目)の療育の様子は以下です。

yumirizu.hatenablog.com

yumirizu.hatenablog.com


長男が療育開始後しばらく待っている間、スマホで生協の注文をしていたら割と時間を有効に使うことが出来ました(笑)。

 

前回と同様、まずは男性の療育担当の方との面談で、

「最近はどうですか?」

と言う質問を受けたので、

「さほど大したことではないのかも知れませんが・・・」

と前置きしつつ、

「もしも○○だったらどうする?が頻繁すぎる」の件

と、

最近『宇宙ダンス』が好きで、食事中や幼児教室のレッスン中、落ち着きがない件

について話しました。

 

 

 


「もしも○○だったらどうする?」

と言う質問については、不安な気持ちから色々と聞いてくる場合もある様ですが、質問の内容や質問する時の長男の楽しそうな雰囲気からして、

「言葉に意識が向き始めて言葉遊びを楽しんでいるだけではないか?」

と言うことで安心しました。

 

宇宙ダンスの件は、関心が強いものに意識が向いてしまうのは仕方ない事で、年齢が上がってくると変わってくる部分なので、とりあえずは

「踊ってしまうことを叱るのではなく、今すべきことを具体的に指示する。」

と言う事が重要で、出来たら褒めてあげるというのを繰り返すしかない、という事でした。

普通どうしても悪いことを辞めさせる方向でに力を入れてしまうので、良いアドバイスをもらうことが出来たと思います。

 

とりあえずはどちらも特に深刻ではなさそうなので安心しました。

 

意気込んで色々質問しようと用意していましたが、面談の時間が限られているし、次々と質問ばかりするのも

「この人は一体何なんだろう?」

みたいに思われそうで全部聞くことは出来ませんでした・・・^^;。

でも何ヶ月かかけて少しずつ消化していく予定です。

 

とりあえずあと2つだけ質問できましたが、長くなってしまったので続きはまた明日書きます。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ