本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男、黒人に話しかけられる

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

 

昨日保育園の帰り、長男と次男(抱っこ)と3人で歩いていたら、近くを歩いていた黒人の男性が長男を見てニコニコ笑顔で
「元気だね~、さようなら」
と手を振って話しかけて来てくれました。

 

私は内心、
「長男が肌の色などについて何か言ってしまったらどうしよう・・・」
と冷や冷やしましたが、長男は普通に
「さよなら!!」
と言い返し、その後も特に何事もなかったかのように歩いていました。

 

私は、
「今の人肌の色が黒かったけど、それについて何も言わないで偉かったね」
と言ったのですが、長男がその時近くを走っていた車(フォルクスワーゲンビートル)に気を取られて、そのまま話がうやむやになり、私も追及するのを忘れてしまいました(笑)。

 

街中やテレビ等で外国人はよく見ているし、特に何とも思わなくなったのかな?

 

変わった外見の人について口にさせないためには、世の中にはいろんな外見の人がいるってこと経験させていくことはとても効果的な方法なのかなと思いました。

 

 

 

最近長男と時々見るのは、世界仰天ニュース等のノンフィクション番組。

先日『ザ!世界仰天ニュース』でアレルギーの特集がやっていたのですが、アレルギーで全身水ぶくれになった人の写真が公開されていました。

 

その時私は、
「お薬のアレルギーでこうなってしまったんだって、可哀想だね、女の子だし、お肌の事について何か言われたら傷つくかもね」
と、説明しました。

長男は
「可哀想だね・・・何でこんな風になっちゃったんだろう・・・」
と、結構ビックリしていました。

もしかすると4歳児には少し衝撃的な映像だったかも知れませんが・・・。

外国人も沢山出てくるので、それを見るだけでも良い経験になるかなと思います。

 

少し前にも手と足のない人の番組を長男とテレビで観てすごくビックリしていましたが、それも長男にとってはよい経験だったかなと感じています。

yumirizu.hatenablog.com

 

もしかすると今回はたまたま外が暗かったので黒人さんの肌の色が良くわからなかったのかも知れませんが(笑)、色々な経験を積んで、長男が外見的特徴をあまり口にしなくなって来てくれるといいなと思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ