本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「もし○○だったらどうする?」が頻繁すぎる

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

 

10月に、 以下の記事を書きました。

yumirizu.hatenablog.com

 

記事の中で、想像力とアスペルガーの関係などについて「療育が始まったら聞いてみよう」と書いていたのにまだ聞けていません・・・。

 

でも、来月の療育で絶対に聞いてみようと思っています。

なぜなら「もし○○だったらどうする?」と言う質問がどんどん多くなってきているからです(涙)。

 

成長の過程なんだろうけど、いったい何の意味が?!と言う感じです。

 

質問もありえない内容ばかり。例えば、
「ママがもし500人もいたらどうする?」
とか(笑)。なんだそりゃって感じなのです。

 

 

 

そういうときでも一応、
「ママが500人もいたら、ママは一度長男君にチュウするだけでも、長男君は500回もチュウしなくちゃいけなくてクチビルが腫れちゃうんじゃない?」
みたいに応対はしていますが・・・そのうち嫌になりそうな予感が^^;。

 

忙しい時に「もしもシリーズが来たな」と思ったら、いちいち答えを考えるのが面倒なので、最後の「~どうする?」を一緒に発言して、長男君に聞き返してしまうようにしています。

 

長男のもしもシリーズ、本当にへんてこりんな質問ばっかりなので書きためておいて、このブログで一気に公開しようかな(笑)?

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ