本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「もしもの話」で行動訓練~電車で知らない子に会った場合

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

 

今度の土曜日にお出かけしようか考えていたため、昨日長男に
「もしも電車に乗ったとき、長男君と同じくらいの年齢の知らない子が乗っていたらどうする?」
と聞いてみました。

すると、
「抱きつく!!」
と即答・・・それはさすがに怖いでしょ(笑)。

 

実際電車で知らない子に会っても、さすがにいきなり抱き付いたことはないのですが・・・本当はそうしたいという事なのかな^^;。

 

とりあえずは、
「電車で知らない子に会っても、普通は話しかけたり抱きついたりしないで、一緒にいるパパやママとだけお話するんだよ。」
と説明はしました。

どこまで理解できているかは謎でしたが・・・。

いずれにしても土日は天気が悪そうなのでお出かけはしないかも知れません。

 

 

 

でも昨日、とてもうれしいことがありました。

長男は動物にも積極奇異なところがあり、散歩に連れている犬を見ると触りに行く事が多いのですが、大抵いきなり犬に触りに行ってしまうため、先日
「まず触る前に、犬を連れている飼い主の人に「触ってもいいですか?」って聞いてから触るんだよ」
と説明していたのです。

そしたら今日はきちんと飼い主の人に、
「触ってもいい?」
と聞いてから触ることが出来たので、後でいっぱい褒めておきました♪

 

ただ今回の飼い主は若くて綺麗なお姉さんだったので、お姉さんに話しかけたくて聞くことが出来たのかも知れません(笑)。

いきなり触るのは飼い主の人に悪いという事もあるし、温厚な犬ばかりとも限らないので、今後も必ず飼い主の人に聞いてから触るように説明していこうと思っています。

 

行動訓練についてはこういう毎日の積み重ねが大切なのかなと感じるので、出来る範囲で頑張っていこうと思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ