本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

遠足の前にやっておいて良かったこと

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

 

本日、保育園で遠足があります。

変化に不安を感じる傾向のある長男も、一応楽しみにしている様です。

ただ・・・今回はじめての本格的な遠足なので、保育園なのに遠足に持っていく「お弁当」を家で作って用意しなければならないのですよね(涙)。

 

同じ職場のママ社員に相談したところ、
「水筒とか上手く飲めないかもしれないから、一度予行練習した方がいいですよ」
と言われたため、日曜日にお弁当を食べる予行練習をしてみました。

 

お弁当のメニューは、
・炊き込みご飯のおにぎり
・ミートボール
・エビの入ったフライ
・枝豆
・プチトマト
・麦茶(水筒)
です。どれも長男の好物で、相談しながら決めました。

キャラ弁とかは今回とりあえず無理・・・長男よごめん^^;。

 

 

 

日曜日にお弁当につめて食べさせてみたところ、まずお弁当箱(タッパー)の蓋を開けられないところから始まり、食べ方にも色々と問題が発覚。

・炊き込みご飯のおにぎり
 →大きめに作ると食べているうちに崩れてきてしまう
・ミートボール
 →食べ終わった後、アルミカップを持ってたれを飲もうとする(笑)
・エビの入ったフライ
 →手づかみで食べてしまって手がギトギトに・・・(汗)
・枝豆
 →ポロポロこぼす(笑)
・プチトマト
 →特に問題なし
・麦茶(水筒)
 →残りが少ない時に思いきり傾けると勢いよく出てきてしまう(笑)

・・・こ、これは思った以上に難しい(笑)。

ちなみに保育園で「ペットボトルはダメ」と言われたらしいです^^;。

 

おしぼりも使い終わった後にタオルをたたんで丸めてケースに戻せるのか不安でしたが、これもママ社員に相談したところ、
「おしぼりケースをビニール袋に入れて持たせれば、ケースに入れられなくてもビニール袋に入れて何とか持って帰って来られる」
というナイスアドバイスをもらったので、ビニール袋におしぼりケースを入れて持たせようと思います。
(おしぼりケースの意味ないけど・・・(笑))

 

とにかく袋を何枚か入れておいて、上手く入らない場合はそこに入れて持ち帰るように説明したいと思います(笑)。

 

年少さんの遠足のお弁当は、家で一度食べる練習しておくことをオススメします。

出来ればレジャーシートやおしぼりについても、使ったりしまう練習をした方が良いです。

 

お弁当をきちんと食べれたか、持ち物をどんな風に持ち帰ってきたのかについては、また結果をご報告出来ればと思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ