本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「受給者証」ってなんだろう?

昨日療育センターから、受給者証発行に関する連絡があり、調整の結果、再来週、受給者証に関する説明を受けに療育センターまで行くことになりました。

会社を休まないといけないので、同じ日に役所にも行って受給者証ももらってきてしまう予定です。


今までこのブログで、
「療育が始まる前までに受給者証が必要」
と言うような事を色々書いていましたが、そもそも「受給者証」ってなんだろう?という素朴な疑問が湧きあがり、調べてみることにしました。

 

参考にしたURLはこちらです。
障害者手帳・受給者証 : 子どもの発達障害
障害者手帳・受給者証 : 発達障害とは

 


調べてみたところ、受給者証を取得すると福祉サービスが利用できたり、医療費が減額されたりするなどのメリットが有るそうですが、障害者手帳療育手帳)とは異なるものだそうです。

 

受給者証には、
障害福祉サービス受給者証(福祉に関する受給者証)」
と、
自立支援医療医療受給者証(医療に関する受給者証)」
があるようですが、おそらく今回長男がもらうのは「障害福祉サービス受給者証」だろうと思います。

 

この受給者証があると、療育センター以外にも例えば
「放課後等デイサービス(発達障害児のための学童施設)」
にも1割負担で通えるようになるみたいです。

 

参考サイトを見ると使えるサービスが色々と書いてありますが、長男の様にさほど重度ではない場合はどこまでサービスを利用できるのか、今度療育センターに行ったときに詳しく聞いてみたいと思っています。

 

ちなみに、発達障害者への障害者手帳療育手帳)の交付については自治体でばらつきがあるようですね。

www.47news.jp

 

現段階では、将来のある長男に障害者手帳の交付は全く考えていませんが、大人になって色々と困った事がおきた場合の解決案としてアドバイスするのもありなのかも知れません。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ