読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

夏休み中、長男を叱りすぎてしまいました・・・

長男の日々の様子 長男の日々の様子-3歳

先日まで私も夫も夏休みだったため、長男も次男も保育園にはいかず家にいたり、お出かけしたりしたのですが、一緒にいる時間が長いため、何だかしょっちゅう長男を叱っていた気がします・・・。

 

特に多いのは、以下2パターン。
・痛い事をされたとき
結構体重があるのに、勢いよく膝の上に座って来たり、ぶつかって来たり・・・。
本当に痛いのと、おじいちゃんにもよくやっているので辞めてほしいのとで強く叱ってしまった。

・時間がないとき
例えばもうすぐバスが来る時間なのに、バス停までの道のりを虫だとか落ちている物など気にして全然早く歩いてくれないので、ついイライラして叱ってしまった。

 

叱ると必ず「ママごめんね」と一生懸命謝ってくれるんですが、また同じことをするんですよね;;。

 

叱りすぎと、どうしても赤ん坊の次男にばかり手をかけてしまったのが原因なのか、長男は頻繁にトイレに行くようになってしまいました。

トイレに行けば親がついてきてズボンの上げ下げ等を手伝ってくれるためなのかも知れません。

ちょっとした「赤ちゃん返り」・・・?でも今頃??

 

最初は
「さっき行ったばかりでしょう?おなかにおしっこ貯める入れ物があるからそんなに行かなくても大丈夫なんだよ。」
などと説明していましたが、夫と相談した結果、
「色々言うと余計に気にしてしまうかも知れないので、言われた通りに何も言わず連れていっていれば自然に治るかも。」
という話になり、言われた通りに連れていくようにしました。

 

おじいちゃんちに行った時や、外出して何か楽しい事をしている間はトイレの事を言わないので、膀胱炎などの病気ではないと思います。

 

せっかくの楽しい夏休みのはずだったのに、長男的にはどんな風に思っていたんだろう・・・少なくとも保育園に行くよりは楽しかったと思うのですが。

 

休暇中、1日くらい子供たちを保育園に預けて親も休息を取ったり、次男だけを預けて長男中心で遊んであげる日を作った方が良かったのかも・・・来年の夏は次男もまだ1歳だし、そうしてみようかなと思いました。

 

昨日は仕事だったので、通勤中や会社で長男の事を考えたのですが、
「あんなに素直で可愛いのに、なんでイライラして叱っちゃったんだろう・・・」
と、申し訳ない気持ちになりました。未熟な母親で申し訳ない;;。

 

家に帰って出来るだけ優しく応対するようにしたら、寝る前に
「ぼくママ大好きなんだ~」
と言ってくれてうれしかったです。


しつけのためではなく、イライラの感情から子供を叱ると絶対に後から後悔の波が押し寄せてくるので、落ち着いた気持ちで接するように頑張りたいです><。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ