本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

【画像あり】療育センターに送る問診票

先日予約した療育センターから各種資料が届きました。

 

療育センターの場所や行き方や、問診票などが入っていて、問診票は、初回面接準備のため事前に記入して療育センターに送って欲しいと書いてありました。

 

問診票には、名前や住所、通っている保育園、出生時の状況や健康状態、そして「首すわり」「寝返り」「お座り」「はいはい」「ひとり歩き」が出来た時期などを記入しなければなりません。

 

今回改めて思いましたが、首すわり等がはじめてできた時期って何かあるたびによく記入を求められる気がします。
何年もたつと忘れちゃうんですよね・・・。

母子手帳や自分の記録を細かく見て何とかおおよその時期を書くことが出来ましたが、ここが極端に遅いと発達障害を見る何かのヒントになるんだろうか?

 


他にも、↓の行動票や、その他、気になる点や困っている事を書く欄など。

f:id:yumirizu:20150618123740j:plain

f:id:yumirizu:20150618123813j:plain


この行動票のなかで長男は、
22.耳が聞こえない様にふるまう
24.痛みに鈍感である
の2点が「目立つ」に該当するため、下の枠に具体例を記載。

それ以外は全て「目立たない」「少し目立つ」に〇をしました。

 

それから、
「ご家庭で気になること、お困りのことなど(具体的にお書きください)」
と言う欄に、アスペルガー症候群に該当する長男の行動を記載しました(結構ビッシリになってしまった)。


療育センターはどんなところなんだろう?
初回面接でどんなことを言われるのかなぁ?

まだまだわからないことだらけです。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ