本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

これは「こだわり」?(と、若い女性大好き長男の話)

先日保育園に長男&次男をお迎えに行った時の事。

 

通っている保育園には普段登園・降園の時間に使用する出入り口と、夜間や休日に使用する職員用出入口の2つがあるのですが、
なぜかその日は長男が、
「どうしても向こう(職員用出入口)から出たい」
と言って聞きません。

 

保育士さんに聞いたところ、
「この時間あの出入口は使わない決まりになっているので・・・」
と言われたので、
「向こうは今使えないから、いつもの出入口から帰ろう?」
と言っても、泣いて聞きません。

 

すごい泣いているので他の保育士さんもやってきて、長男を慰めたり説得したりとしてくれたけどダメ。

 

仕方ないので、
「じゃあもうママと次男君はおうちに帰るね!」
と歩き始めたら、
「いやだぁぁぁ~~~」
と泣いてついてきてくれましたが・・・。

それでも家に着くまで歩きながらずーーっと泣いていました。

「ママだって長男君のお願いをかなえたいけど、どうしようも出来ないのだからそんな事で泣かないで」
と言っても当然効果なし。

 

「保育園で何かあったの?」
と聞いても、
「どうしてあっちの出口から出たかったの?」
と聞いても、とにかく
「あっちの出口から出たかったんだよ~(涙)」
の1点張り。

 

でも途中、正面から大学生くらいの若い2人の女の子が歩いてきて、彼女たちが近づいた瞬間、サッと私の後ろに隠れ、彼女たちが通り過ぎたらまた
「うわぁぁ~ん、あっちから出たかったよー」
と泣くのを再開していたので笑ってしまいました。
(長男は若い女性が好きなので、赤ちゃんみたいに泣いているのを見られるのが恥ずかしかったと思われる(爆)。)

大笑いしている母親と大泣きしている子供が手をつないで歩くという不思議な親子の姿がここに・・・(笑)。

 

家に着いたら、たまたま注文していたトミカが届いていたので機嫌が直りました。
本当にトミカが来ていて良かった・・・。

翌日保育園の連絡ノートでたずねてみたのですが、原因はよくわからず。

絶対に原因とかきっかけがあると思うんだけどなー。


アスペルガー症候群とは関係ないけれど、若い女性好き長男の面白い話は色々あるので、また今度ここに書こうと思います。

もしも原因がわかった時もここでお知らせしますね^^;。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

 判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、
こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ